トラベルヘルパーと認知症の方のブルガリア旅行。

先日、トラベルヘルパー廣中さんが

お客様K様とブルガリアを旅してきました。

まずは、写真をご覧あれ。

P6080047.JPG P6060018.JPG P6080039.JPG P6100071.JPG

どの写真も、

K様、廣中トラベルヘルパー一緒で、楽しそう

ツアー仲間の間では、

「よし・よしコンビ」で、お笑いコンビで、好評だったそう。

K様の娘様から、写真の掲載についてお願いをしたところ、

掲載の件、喜んでお引き受けいたします。

今後、母のような境遇の方が自己実現のため、

このようなすばらしいサービスを受けられることを願っております。

と、快くご了承いただきましたので、ご紹介させていただきます。

K様は要介護認定1の認知症の方です。

K様は、すっと美容師として働いて来られました。

その合間、世界中をご旅行されてきたそうです。

唯一、ブルガリアに行かれていない、ということで、

3月始めに娘様より、ご相談いただき、

今回、トラベルヘルパー廣中さんと、ご旅行に行かれました。

廣中さんからの現地からの報告では、

とても、明るく、楽しい方なので、ツアー仲間ではすっかり人気者だったそうです。

世界中を旅行されているということで、英会話も楽しそうにされていたそう。

ツアー中の観光地や、イベントを、その都度その都度、心から楽しまれていたそうです。

ばら祭りでは、

K様仕様の盆踊り風ダンスを披露してくださり、

民族衣装の現地の人たちとも積極的に交わられて、楽しまれていたそうです。

廣中さんがきれいな写真をたくさん撮ってきてくれました。

途中、足を捻挫されるハプニング等ありましたが、

元気にご旅行を終えられました。

K様の娘様の温かいご理解の上、

このように、ご紹介させていただけましたこと、

心からお礼申し上げます。

と、同時に、娘様のお母様を想う深い愛情に、感激いたしました。

K様、娘様のN様、ありがとうございました。

ところで、、、

ひとり言。。。。

一番上のロバちゃん、

私には笑っているように見えてならない。。。

くっくっくぅう

って。

そう見えませんか??

ABOUTこの記事をかいた人

篠塚千弘

【あ・える倶楽部】の篠塚千弘です。
トラベルヘルパーと「うれしい外出」をする方が増えてまいりました。なんでもいい、どこでもいい、その方が「あきらめた外」のご希望をいろいろな形でトラベルヘルパーで叶えていただきたいです。お出かけや介護旅行の相談はお気軽に【あ・える倶楽部】にお問合せ下さい!
http://www.aelclub.com/kaigoryoko/
もっと気軽にトラベルヘルパー!近くのトラベルヘルパーさんに来てもらいたい!という方は、トラベルヘルパーマッチングサイト【アエルズ】をご利用ください
https://www.ayellz.jp/
東京23区とその周辺、神奈川、埼玉、千葉の一部を対象に、トラベルヘルパーを今日使いたい!明日お願いしたい!定期的に利用したい!という方、30分からの簡単なお出かけや近くのお出かけ時に気軽にトラベルヘルパーを探せます。登録は無料ですので、具体的にお出かけの予定が無くても登録しておくと、急なお出かけが決まった時に慌てずに便利です。