大正生まれR90のお客様が続いて「お出かけ日和」。

昨日、今日と、あ・える倶楽部は、93歳の方のご相談が続いています。
93歳といえば大正7年生まれ。
よーく考えてみるとすごい歴史です。
関東大震災、
満州事変、
二・二六事変、
日中戦争、
太平洋戦争、
戦後の復興、
と、激動の時代を生き抜いていらっしゃる方々。
N様と、宮下さん、ヤスカワさん。
20110420202937ece
とってもダンディー。
あの地震の後、家に閉じこもりがちでテレビばかりの生活だったそうですが、
「やっぱり外に出て、人に会わなきゃだめだね。」と、おしゃべりをしばし楽しまれました。
最近、電動カートを購入されたそうで、その電動カートを「オープンカー」とおっしゃったり、
日本酒の八海山を二日で1本(一升瓶ではなく小瓶のほう)あけるそうで、
「大好きな酒で死ぬなら本望だよ。」と、お酒談義に花を咲かせたり、
週に一回、囲碁を打ちに池袋に行くそうですが、「70代の人は年代が違うんだよねぇ。」などなど、
楽しい語り口調に、女子スタッフはみな、わはは~としばし楽しい時間をご一緒させていただきました。
来週、日帰りで高松に行かれます。
もうお一方は、横浜にお住いのN様、女性でいらっしゃいます。
宮下さんが、出張相談にご自宅にうかがいました。
89歳までご主人の介護をされ、今はお一人でマンション住まい。
大好きなお芝居を観るために外出したいとのご希望です。
若い時に日比谷の共同通信に勤務されていて、
アフターファイブは、歌舞伎、新劇、音楽、と、楽しまれていらっしゃった「ハイカラさん」
とっても上品でおしゃれでいらっしゃいます。
今度、歌舞伎観劇にお出かけされます。
渋谷の東急文化村にもいらっしゃりたいとのこと、
その時には、オフィスにも立ち寄って下さるとおっしゃって下さいました。
最近、あ・える俱楽部は、R90の方のご旅行や外出、ご相談が続いています。
大正生まれのお客様に
元気をたっくさんいただいてます。

ABOUTこの記事をかいた人

篠塚千弘

【あ・える倶楽部】の篠塚千弘です。
トラベルヘルパーと「うれしい外出」をする方が増えてまいりました。なんでもいい、どこでもいい、その方が「あきらめた外」のご希望をいろいろな形でトラベルヘルパーで叶えていただきたいです。お出かけや介護旅行の相談はお気軽に【あ・える倶楽部】にお問合せ下さい!
http://www.aelclub.com/kaigoryoko/
もっと気軽にトラベルヘルパー!近くのトラベルヘルパーさんに来てもらいたい!という方は、トラベルヘルパーマッチングサイト【アエルズ】をご利用ください
https://www.ayellz.jp/
東京23区とその周辺、神奈川、埼玉、千葉の一部を対象に、トラベルヘルパーを今日使いたい!明日お願いしたい!定期的に利用したい!という方、30分からの簡単なお出かけや近くのお出かけ時に気軽にトラベルヘルパーを探せます。登録は無料ですので、具体的にお出かけの予定が無くても登録しておくと、急なお出かけが決まった時に慌てずに便利です。