I様小笠原『今までで一番楽しかった』旅行日記パート4

I様小笠原『今までで一番楽しかった』旅行日記パート1
I様小笠原『今までで一番楽しかった』旅行日記パート2
I様小笠原『今までで一番楽しかった』旅行日記パート3
の続き、いよいよ番外編の最終回です。
(I様にはブログ掲載を承知していただいています)
まだ終わりませんw
帰宅後、最後のイベントが残ってます^^
それは、小笠原で釣った魚の処理^^
自分、病気する前は釣ってきた魚を
マイ出刃包丁で、3枚におろして
食べてました。
当然、今回もやりましたよ~
でも、自分の包丁・・・無くなってます・・・
母いわく、捨てたと…オイオイマジですか…
刃が一か所掛けてただけじゃん><
高かったのよ・・・
仕方なく、キレない包丁で
やりました><
魚のウロコがデカイし
大きい・・・・そして固い・・・
厄介な魚です・・・
解体開始~
まず、頭を落とすのに
えらの所をぐっさり!
反対側もぐっさり!
そこから、少し身を残して
両側切るのですが
骨が太い!!
包丁はキレないので、
仕方ないから、
素手でボキ!!
頭の所の骨を折りましたw
ここまで来れば
後は、骨に沿って
切るだけですね。
この魚、油が凄いです。
やっとの事で開けましたw
やり始めてから
1時間掛かってるですが…
半キレに出来ました。
骨にくっ付いてる部分は
スプーンで取ると
綺麗に身が取れます~
最後は、盛り付けですが
もう疲れ果ててたので
適当に、てんこ盛りにしちゃいましたw
でも、明日がに1匹は食べられないので
友人に上げちゃいましたw
今回の旅行で、
島の人の優しさを凄く感じました。
自然を大切にする姿勢は、
立派です。
さすが、世界遺産。
いつまでも、この大自然を守って欲しいですね。
自分の、病気の事も忘れ、
色々な事を体験出来た事に
嬉しく思います。
サポートしてくれた、大岡さん有難う御座います。
また、過酷なw
ミッションを計画・手配してくれた宮下さん。
本当に、有難う御座います。
今度は、個人で絶対に小笠原に行きたいと思います!
その為には、仕事も一生懸命して
お金を貯めます!
病気も、完治は無理でも
スキューバーダイビングをやりたい!
それぐらいまで、治せればと思ってます。
あえる倶楽部のみなさん、
本当に有難う御座いました。
I様が旅行に行きたい!と、あ・える倶楽部を訪ねて下さってから、
担当宮下さんと、行先、やりたいこと、など、メールで入念に旅行の計画をたてて、
トラベルヘルパー大岡さんと小笠原にご旅行に無事いかれました。
その間のメールのやり取りに、
私たちスタッフもいっしょにわくわくドキドキさせていただき、
とても楽しい小笠原旅行でした。
是非またこのわくわくドキドキを一緒に体験させていただきたいです。
こちらこそ、ありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

篠塚千弘

【あ・える倶楽部】の篠塚千弘です。
トラベルヘルパーと「うれしい外出」をする方が増えてまいりました。なんでもいい、どこでもいい、その方が「あきらめた外」のご希望をいろいろな形でトラベルヘルパーで叶えていただきたいです。お出かけや介護旅行の相談はお気軽に【あ・える倶楽部】にお問合せ下さい!
http://www.aelclub.com/kaigoryoko/
もっと気軽にトラベルヘルパー!近くのトラベルヘルパーさんに来てもらいたい!という方は、トラベルヘルパーマッチングサイト【アエルズ】をご利用ください
https://www.ayellz.jp/
東京23区とその周辺、神奈川、埼玉、千葉の一部を対象に、トラベルヘルパーを今日使いたい!明日お願いしたい!定期的に利用したい!という方、30分からの簡単なお出かけや近くのお出かけ時に気軽にトラベルヘルパーを探せます。登録は無料ですので、具体的にお出かけの予定が無くても登録しておくと、急なお出かけが決まった時に慌てずに便利です。