道後温泉、四万十川舟下り、親子旅行。旅の始まりは2年前のふるさと墓参り。

始まりは、2011年11月のお墓参りでした。

親戚の方と涙の再会。親孝行。お墓参り。故郷鹿児島へ二泊三日感動の旅。

2度目の介護旅行は北海道へ。とってもステキな笑顔に私たちもほほえみ返し!

かわいいお孫ちゃんの存在はまさしくリハビリ!あこがれのお伊勢参りに。

親子で新名所スカイツリーと懐かしい思い出の浅草に一緒にお出かけ。
どんどん元気に、どんどんいきいきと、どんどんハツラツになっていくのがわかります。
今回は、お父様たってのご希望で四国です。
7日羽田でよろしく!の握手!!
羽田空港で「よろしく!」と宇田川トラベルヘルパーと握手。
松山空港を出発です!
松山から出発ピースV
一日目は道後温泉散策して、
道後温泉
お遍路第51番寺「石手寺」へ。
51番石手寺
宿に帰って、初日の疲れをお風呂でさっぱり流していただきました。
お風呂に入ってサッパリ!!
サッパリ!ピース。
さて、二日目は、四万十川の舟下りです。
途中、道の駅「みま」で、アイスクリームをガブリッ!
アイスクリン
ダイナミック。
いよいよ今回の旅のメインイベント、四万十川の屋形船「さこや」です。
介護タクシーから降りて船着場へ。
伊東さんと船頭さんが手伝って下さいました
今回は介護タクシードライバーさん、ご家族、、、と、男手がたくさんですので、
宇田川トラベルヘルパーは、お父様が安心して船乗り場に行けるように指示を出しました。
ここを渡って船へ
ここを渡って船まで。
赤いマットに90°曲がります
さあ、いよいよ船に乗り込みます。
川下り中
四万十川の川下りを楽しんでいただきました。
沈下橋
その後、下船してからは、沈下橋を散策です。
途中、さっき乗っていた屋形船が橋の下をゆっくりと通過します。
沈下橋の上で「あの船にのったんですよ!お父さん」
「あの船にのったんですよ!」とご家族。
そして、沈下橋をバックに記念撮影しました。
皆で渡った沈下橋で…
二日目も無事観光を楽しんでいただきました。
三日目は、あこがれの龍馬生誕の地高知を観光です。
高知城を臨むお父様。
S様から見た高知城
桂浜へ。
浜に降りて散歩
龍馬はここから太平洋を臨み、新しい日本の未来と世界に気持ちを馳せました。
坂本竜馬像
小雨の中、龍馬像を見上げるお父様。
竜馬像を見上げて説明されてます
龍馬像の他、長宗我部元親の像や坂本龍馬記念館などを見学され、
高知龍馬空港へ。
車内でMさまとふざけてます
社内では、ご家族とふざけて大笑いするお父様。

久しぶりの旅行でうれしそう!

トラベルヘルパーと一緒にご旅行や外出を始められて2年が経過します。
外出するということで、
お父様ご自身、ご家族の気持ちを大きく変えたということ、
その先のご旅行の楽しみを持つことで日常がかわったということ、
そして、
U様から、たくさんの方が元気と勇気おすそ分けしていただいているということ、
まさしく、あ・える倶楽部の4K(感動、感激、感謝、奇跡)を、実践して下さっています。
ありがとうございます!

ABOUTこの記事をかいた人

篠塚千弘

【あ・える倶楽部】の篠塚千弘です。
トラベルヘルパーと「うれしい外出」をする方が増えてまいりました。なんでもいい、どこでもいい、その方が「あきらめた外」のご希望をいろいろな形でトラベルヘルパーで叶えていただきたいです。お出かけや介護旅行の相談はお気軽に【あ・える倶楽部】にお問合せ下さい!
http://www.aelclub.com/kaigoryoko/
もっと気軽にトラベルヘルパー!近くのトラベルヘルパーさんに来てもらいたい!という方は、トラベルヘルパーマッチングサイト【アエルズ】をご利用ください
https://www.ayellz.jp/
東京23区とその周辺、神奈川、埼玉、千葉の一部を対象に、トラベルヘルパーを今日使いたい!明日お願いしたい!定期的に利用したい!という方、30分からの簡単なお出かけや近くのお出かけ時に気軽にトラベルヘルパーを探せます。登録は無料ですので、具体的にお出かけの予定が無くても登録しておくと、急なお出かけが決まった時に慌てずに便利です。