長崎から東京へ、あきらめていた結婚式。次はお孫さんと東京オリンピック!

お父様は、結婚式参列をあきらめていらっしゃいましたが、
新郎新婦の強い希望によりトラベルヘルパーがご一緒することで参列が可能になりました。

ご案内した相原トラベルヘルパーのスマイルレポートです。
東京に住んでいるご長男様の結婚式ということで、長崎から上京してこられたF様。
P1010146.jpg
ご病気になられてからほとんど外出の機会はなく、初めは来ることを諦めていたそうですが、
長男様夫婦、次男様の強い希望でトラベルヘルパーを利用しての結婚式参列を決めたそうです。
P1010172.jpg
式の前日はとても楽しみにされていて、オリンピックの開催地が決まるかどうかも気になって、
なかなか寝付けずにいましたが、起きて東京開催と分かると泣いて大喜びされていました。
「結婚式の前にこんなに泣いたら、本番で流す分の涙がなくなっちゃいますよ~」
なんてお話をしていましたが、式から披露宴までずっと泣いていたF様。
良い話、良い場面にはめっぽう弱いという一面がみられました。
P1010203.jpg
(せっかくの東京です、帰る日の午前中スカイツリーをご案内しました。)
P1010214.jpg
初めてのスカイツリーにとても喜ばれる。

「こんなに高いのか、TVとは全然違うね!」

羽田空港でお見送りの時にしっかりと握手をして、やっぱり泣きながら

「来られるなんて思っていなかったよ、
こんな良い人達がいてくれて助かるよ、
オリンピックも決まった日に結婚式だなんて、とても良い日になりました。
次は孫が生まれたら来たいし、オリンピックにも一緒に観に行きたいね!
ありがとう、ありがとう」
と、嬉しい言葉をいただき長崎へ戻られました。
ご一緒した3日間は、
優しくて暖かい人柄のご家族様、ご兄弟やご親戚にかこまれて、
とても嬉しそうで涙もろい、とても素敵な心温かいお父様でした。
最終日にスカイツリーへの観光を当初よりご希望されていましたが、、、
飛行機の時間の都合上、難しいかもしれないとご説明させていただいていました。
が、ご家族の協力のもと、相原トラベルヘルパーがご案内させていただきました!!!
P1010090.jpg
ご一緒した相原トラベルヘルパー。
次は、お孫さんに会いに、東京オリンピックに、と、お父様の楽しみが増えたようです。

ABOUTこの記事をかいた人

【あ・える倶楽部】の篠塚千弘です。
トラベルヘルパーと「うれしい外出」をする方が増えてまいりました。なんでもいい、どこでもいい、その方が「あきらめた外」のご希望をいろいろな形でトラベルヘルパーで叶えていただきたいです。お出かけや介護旅行の相談はお気軽に【あ・える倶楽部】にお問合せ下さい!
http://www.aelclub.com/kaigoryoko/
もっと気軽にトラベルヘルパー!近くのトラベルヘルパーさんに来てもらいたい!という方は、トラベルヘルパーマッチングサイト【アエルズ】をご利用ください
https://www.ayellz.jp/
東京23区とその周辺、神奈川、埼玉、千葉の一部を対象に、トラベルヘルパーを今日使いたい!明日お願いしたい!定期的に利用したい!という方、30分からの簡単なお出かけや近くのお出かけ時に気軽にトラベルヘルパーを探せます。登録は無料ですので、具体的にお出かけの予定が無くても登録しておくと、急なお出かけが決まった時に慌てずに便利です。