91歳。団体旅行は卒業してトラベルヘルパーと気ままなゆったり北陸フリープラン観光。旅をつくるのも楽しみにの一つ。

北陸新幹線で北陸へ。

フリープランで、食事、観光もトラベルヘルパーと相談しながら旅を作りながら愉しみます。
ご本人は、東尋坊と永平寺ははずせないということです。

夏に発売をされた週刊女性のあ・える倶楽部の特集ページを見て、

今までは団体ツアーで旅を楽しんでいらっしゃましたが、団体のスピードについていけないため、

あ・える倶楽部にお問い合わせをいただきました。

 

 

前夜はパンフレットを見ていたら2時頃まで眠れずに朝6時にお嬢様に起こされたそうです

大宮から長野まで止まらずに行くので「早いわね―。」と感心されました。
車窓からの景色を熱心に眺められていました。

IMG_0161

 

金沢駅で「観光案内所で夜景の見える場所聞いてみましょう。」とおっしゃり、寄りました。

一日目は、兼六園と金沢城観光へ。

IMG_0164 IMG_0166 IMG_0169
「お城は見なくていいわ。」とおっしゃっていましたが、兼六園を廻った後「やっぱりいってみましょうか?」と。
行ってみたら思いのほか新しくて立派で、
その上車椅子で建物の中まで入れて見学することが出来たのでご満足いただけました。
IMG_0177

 

 

二日目 金沢市内観光と東尋坊へ。

天気予報は雨マークだったのに日が差してきて喜ばれました。

武家屋敷(野村家見学)、尾上神社(ご朱印)、金箔屋(工房見学、買物)、ひがし茶屋街、泉鏡花記念館、小立庵(昼食 加賀野菜じぶ蕎麦)、成巽閣と、金沢市内観光へ。

IMG_0199 IMG_0203 IMG_0208 IMG_0212 IMG_0219

 

東尋坊

IMG_0231

 

宿では、中居さんからも「是非大浴場へもいらしてください。」と勧めていただきましたので車椅子を借りてお連れしました。
「大きいお風呂は気持ちいいわね。」と喜んでくださいました。

 

「こんなにごちそうだから何か飲まない?」と聞かれましたが、
「ごめんなさい。私飲めないんです。」とトラベルヘルパー。

「私も少ししか飲めないからこれにしましょう。」と、ノンアルコールビールを二人で頂きました。
IMG_0245

 

三日目 永平寺と竹人形の里へ。

IMG_0249

 

永平寺、大きなお寺で驚かれました。天井絵もゆっくり見ることが出来ました。

DSC_0522

 

帰りの車内では、白川郷への行き方や、
「他にどこかいい所ないかしら?」と次のご旅行のお話を沢山されました。

 

ご自宅の家中にご自身で描いた絵が飾られていました。
水彩の優しい絵です。
展覧会に出品中の絵があるそうなので次回はそれを見せて頂くお約束をしました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

篠塚千弘

【あ・える倶楽部】の篠塚千弘です。
トラベルヘルパーと「うれしい外出」をする方が増えてまいりました。なんでもいい、どこでもいい、その方が「あきらめた外」のご希望をいろいろな形でトラベルヘルパーで叶えていただきたいです。お出かけや介護旅行の相談はお気軽に【あ・える倶楽部】にお問合せ下さい!
http://www.aelclub.com/kaigoryoko/
もっと気軽にトラベルヘルパー!近くのトラベルヘルパーさんに来てもらいたい!という方は、トラベルヘルパーマッチングサイト【アエルズ】をご利用ください
https://www.ayellz.jp/
東京23区とその周辺、神奈川、埼玉、千葉の一部を対象に、トラベルヘルパーを今日使いたい!明日お願いしたい!定期的に利用したい!という方、30分からの簡単なお出かけや近くのお出かけ時に気軽にトラベルヘルパーを探せます。登録は無料ですので、具体的にお出かけの予定が無くても登録しておくと、急なお出かけが決まった時に慌てずに便利です。