温かな家族の時間 北海道から静岡へ転院 天国のご主人が見守る中新しい生活への始まりの旅

札幌の病院に入院中のお母様を、親族の多い静岡に転院する移動中、
長時間の移動が心配」とお嬢様からのご依頼です。

久しぶりの外出してのお食事に笑顔のお母様

41歳で亡くなられたご主人のお骨とお写真もご一緒に静岡へ。

せっかくだから、移動中は、大好きなお寿司やホテルのビュッフェも楽しまれました。

お母様の美味しそうな笑顔を、
ご家族とトラベルヘルパーで囲んで見守っていると、

「どうして笑っているの」と笑顔を見せて下さいました。

優しい時間の中、お母様とお嬢様の会話は本当に仲むつまじく温かなものでした。

天国のお父様も、この様子をご覧になっていらっしゃったでしょうか・・・

久しぶりの飛行機の機内。中村トラベルヘルパー(右端)と

今回の転院がきっかけで、お出かけする自信がついたとのこと。

新しい生活への第一歩、そしてご家族との素敵な時間をもっていただけて、
トラベルヘルパーとしてもうれしい機会をいただきました。

お母様が新天地で穏やかな生活が送れますよう、お祈りしております。

 

トラベルヘルパーサービス提供:SPIあ・える倶楽部
エスコート&レポート:中村トラベルヘルパー