在宅でターミナルの方の最後の願い「もう一度実家に帰りたい」という希望を叶えてほしい、と主治医から相談をいただきました

お客様は、ご自宅でターナルケアを受けていらっしゃいます。

在宅医療の主治医と訪問看護師から「最後の願いを叶えて欲しい」と連絡をいただきました。

 

「もう一度昔暮らした実家に帰りたい」

という希望を安心安全に叶えるために、

お客様のお身体の状態を、丁寧に主治医と看護師から聞き取り、

トラベルヘルパーサービスでお手伝いをさせていただきました。

現在は東京にお住まいです。
実家は兵庫にあります。

品川から新神戸まで、新幹線多目的室、その他の移動はタクシー利用。

新幹線多目的室では、
ご本人にはベッドとして休んでいただき、奥様は横に座っていただきました。

 

出発時には体調が優れないご様子でしたが、

ご自宅に到着時、玄関先から自宅を眺めて感慨深そうな表情で、
玄関前での記念写真では笑顔を見せて下さりました。

ご本人、ご家族、ともにとても喜んでいただきました。

画像はJR新幹線ネット からお借りしました。

トラベルヘルパーサービス提供:SPIあ・える倶楽部
エスコート:北川トラベルヘルパー

ABOUTこの記事をかいた人

篠塚千弘

【あ・える倶楽部】の篠塚千弘です。
トラベルヘルパーと「うれしい外出」をする方が増えてまいりました。なんでもいい、どこでもいい、その方が「あきらめた外」のご希望をいろいろな形でトラベルヘルパーで叶えていただきたいです。お出かけや介護旅行の相談はお気軽に【あ・える倶楽部】にお問合せ下さい!
http://www.aelclub.com/kaigoryoko/
もっと気軽にトラベルヘルパー!近くのトラベルヘルパーさんに来てもらいたい!という方は、トラベルヘルパーマッチングサイト【アエルズ】をご利用ください
https://www.ayellz.jp/
東京23区とその周辺、神奈川、埼玉、千葉の一部を対象に、トラベルヘルパーを今日使いたい!明日お願いしたい!定期的に利用したい!という方、30分からの簡単なお出かけや近くのお出かけ時に気軽にトラベルヘルパーを探せます。登録は無料ですので、具体的にお出かけの予定が無くても登録しておくと、急なお出かけが決まった時に慌てずに便利です。