~親子で待ちに待ったお出かけ~ 青紅葉の京都南禅寺、方丈庭園、清水寺へ

外出できない期間が長引き、
久しぶりのお出かけを楽しみにされるご様子が、
出発時より、移動中にお子息との会話から伝わってきました!

新緑の山や京都市内の景色に目線が向くと、ワクワクされる表情で目元が次第に緩んでいらっしゃいました。

そうですよね、待ちに待ったお出かけです。

南禅寺の静寂さと凛とした清楚な風情には、大満足のご様子でした。

左:尼嵜トラベルヘルパー

青紅葉に直に触れられ、その感覚を楽しまれました。

青紅葉のマイナスイオンも呼吸されながら味わっていらっしゃいました。

お茶席での黄粉のらくがんとお抹茶を、清流の滝の流れるマイナスイオンの中、

貸し切りで味わえたことは、「贅沢だね」とのご子息のお言葉に頷かれ、

「美味しい」と、心が静かに落ち着かれたご様子でした。

方丈庭園内への移動時には、4人の僧侶の方が、入り口の段差をサポート下さいました。

ありがとうございます。

 

清水寺の大舞台からのパノラマを「綺麗ね、すごい」とワクワクされるお気持ちを伝えてください、とお伝えすると
手を振って写真に応じてくださいました!
(ありがとうございます~♪)

修学旅行生を見かけられ「どこから来たのか聞いて」と興味を持たれ、
静岡から来られた学生さんに微笑ましく視線を向けていらっしゃいました。

大満足の余韻の中、移動中の景色(平安神宮)も目線で追われ、
次はどこへ行こうかという思いが、

「また、お願いします」と言うお言葉と共に、
優しい目元になられていらっしゃいました。

以前にお住まいだったところや、ご兄弟もいらっしゃる鹿児島など、
「お母さんの行きたい場所に、どこでも連れて行くから」と
優しいお言葉をかけられるご子息に安心感の目線を向けられていらっしゃいました。

 

懐かしい京都の風情を満喫できた初夏(30℃)のひと時にパワーチャージしていただきました。

ご一緒させていただきありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしております!

トラベルヘルパーサービス提供:SPIあ・える倶楽部
エスコート&レポート:尼嵜トラベルヘルパー

ABOUTこの記事をかいた人

【あ・える倶楽部】の篠塚千弘です。
トラベルヘルパーと「うれしい外出」をする方が増えてまいりました。なんでもいい、どこでもいい、その方が「あきらめた外」のご希望をいろいろな形でトラベルヘルパーで叶えていただきたいです。お出かけや介護旅行の相談はお気軽に【あ・える倶楽部】にお問合せ下さい!
http://www.aelclub.com/kaigoryoko/
もっと気軽にトラベルヘルパー!近くのトラベルヘルパーさんに来てもらいたい!という方は、トラベルヘルパーマッチングサイト【アエルズ】をご利用ください
https://www.ayellz.jp/
東京23区とその周辺、神奈川、埼玉、千葉の一部を対象に、トラベルヘルパーを今日使いたい!明日お願いしたい!定期的に利用したい!という方、30分からの簡単なお出かけや近くのお出かけ時に気軽にトラベルヘルパーを探せます。登録は無料ですので、具体的にお出かけの予定が無くても登録しておくと、急なお出かけが決まった時に慌てずに便利です。