高遠の桜と安曇野ちひろ美術館と妻籠宿の三泊四日トラベルヘルパーと一緒の介護旅行

高遠の桜と安曇野ちひろ美術館と妻籠宿の三泊四日の旅。

お客様は北海道からいらっしゃいました。

ご主人は、信州の歴史と桜を楽しむのが目的。

奥様は、安曇野で「いわさきちひろ美術館」を楽しむのが目的。

ご一緒したトラベルヘルパー青木さんは、松本空港でお迎えし、道中をご一緒しました。

青木さんは、ツアーコンダクター歴23年のベテランで、

トラベルヘルパーとしては、デビューしたてです。

0417takato1
さすが、高遠は桜の名所だけあって、混雑してます。

0417takato
桜の下で、ご夫婦お二人で「お花見ランチ」。

ビール片手に、お二人でみずいらずの時間。

トラベルヘルパーは席を外して、遠くから見守りさせていただきました。

0417takato2
宿泊したホテルのコンサートを、仲睦まじく鑑賞されるお二人。

お酒のお好きなご主人は、

桜を見ながら、

温泉湯上り、

と、ビールにご満悦の様子でした。

また、木曽義仲資料館では、とても熱心に展示物をご覧になり、

移動中のタクシーの中でも歴史についてたくさん語っておられました。

毎日の日課でもあるリハビリを旅先でも実践され、

20mほど坂道を車いすから降りて歩かれ、奥様もびっくりされていました。

(旅はリハビリ!ですね)

奥様は、「安曇野ちひろ美術館」で、やさしいタッチの数々の作品に感動されていらっしゃいました。

ABOUTこの記事をかいた人

篠塚千弘

【あ・える倶楽部】の篠塚千弘です。
トラベルヘルパーと「うれしい外出」をする方が増えてまいりました。なんでもいい、どこでもいい、その方が「あきらめた外」のご希望をいろいろな形でトラベルヘルパーで叶えていただきたいです。お出かけや介護旅行の相談はお気軽に【あ・える倶楽部】にお問合せ下さい!
http://www.aelclub.com/kaigoryoko/
もっと気軽にトラベルヘルパー!近くのトラベルヘルパーさんに来てもらいたい!という方は、トラベルヘルパーマッチングサイト【アエルズ】をご利用ください
https://www.ayellz.jp/
東京23区とその周辺、神奈川、埼玉、千葉の一部を対象に、トラベルヘルパーを今日使いたい!明日お願いしたい!定期的に利用したい!という方、30分からの簡単なお出かけや近くのお出かけ時に気軽にトラベルヘルパーを探せます。登録は無料ですので、具体的にお出かけの予定が無くても登録しておくと、急なお出かけが決まった時に慌てずに便利です。