手づくり村鯉艸郷の花菖蒲に癒されて 2018.7.11 

花菖蒲畑

こんにちは。

前回ご紹介した手づくり村鯉艸郷(りそうきょう)の花菖蒲。

ちなみに前回の記事はこちら→青森県十和田市・手づくり村鯉艸郷で芍薬とルピナスと花菖蒲

時期が早かったため少ししか咲いていませんでしたが、ほぼ一ヶ月ぶりに再び訪ねてみたところ、想像を超えるたくさんの花菖蒲に迎えられました。今回は、鯉艸郷のメインでもある花菖蒲園の様子をたっぷりお届けいたします。

 

早速こちらをご覧ください。

源三位【ゲンサンミ】肥後系花菖蒲:源三位

千代の春【チヨノハル】江戸系花菖蒲:チヨノハル

きれいですね。

花菖蒲の品種は2,000種以上もあるそうですが、そのうち鯉艸郷では500種およそ20万株が栽培されています。一度に何種類もの花菖蒲を見るのは初めての事なので、とても楽しみです。

アジサイが咲いているこみちを歩いて、花菖蒲園が一望できる高台へ向かいます。小路

途中、鯉池を望むフォトスポットがありphotospot

そこから振り返ってみると

一面に花菖蒲園が広がっています。
花菖蒲園

更に移動して近くまで歩きます。こみち

水を湛えた木枠の中に島のように配されていて、どの角度から見ても見応えがあります。花菖蒲園

この日は、たくさんのお客様が鑑賞に訪れていました。花菖蒲:友禅

足元に気をつけながらゆっくり歩きます。
花菖蒲園

紫色・水色・黄色・白・ぼかしなど、見ていてとても癒されます。凛とした立ち姿が7月生まれの親友に似ているかもと思いを巡らしたり。
花菖蒲

端から端まで歩いていると、いつの間にかアジサイゾーンへ

紅風車【べにふうしゃ】紫陽花:紅風車

富士の白雪【ふじのしらゆき】紫陽花:富士の白雪

おっと、話しがそれました・・・

花菖蒲園はとても広く、この先は車いすでも安心して通れる歩道があります。両脇にも植えられているのでじっくり見ることができます。車いすが通れる道

湖畔の宿【コハンノヤド】江戸系花菖蒲:コハンノヤド

舞扇【マイオオギ】肥後系花菖蒲:マイオオギ

更に進んで車いすが通れる道

友禅【ユウゼン】江戸系花菖蒲:ユウゼン

昇竜【ノボリリュウ】江戸系花菖蒲:ノボリリュウ

堺の黄金【サカイノオウゴン】花菖蒲とキハナショウブの種間交配種花菖蒲:サカイノオウゴン

急な坂道を上がって(デコボコしているので車いすユーザー・ヘルパーは要注意です)
坂道

茅葺き屋根の古民家が見える所まで来ました。茅葺き屋根の古民家

花菖蒲もラストに近づいてます。

雪煙【ユキケムリ】肥後系花菖蒲:ユキケムリ

町娘【マチムスメ】江戸系花菖蒲:マチムスメ

水玉星【ミズタマボシ】江戸系花菖蒲:ミズタマボシ

七彩の夢【ナナイロノユメ】肥後系花菖蒲:ナナイロノユメ

最後は、鯉艸郷オリジナル

夜空の星【ヨゾラノホシ】当園作花菖蒲:ヨゾラノホシ

どれも優美な姿でしたね。品種名と花の印象が似ていて最後まで楽しくまわることができました。ご紹介した品種はほんの一部だけです。他にもたくさんあるので時間に余裕をもって来園することをお勧めします。

かなり歩いたので、帰り際ちょっとひとやすみ。

竹の器にお行儀よく生けられたアジサイを見ながらベンチに腰掛けます。紫陽花

すーっと通り抜けていく風の匂いに、夏が近づく気配を感じながら鯉艸郷を後にしました。

 

◆2018.7.11訪問時の記録です。最新の情報は公式ホームページなどでご確認ください。

◆開花状況・営業期間・営業時間・入園料等の詳細はこちら→「手づくり村鯉艸郷のホームページ

◆駐車場:無料

 

花菖蒲畑